マッドからJCに

ワンパンマンの2期が始まりましたけど、
製作が変わって色々言われてたが、1話に関しては作画も良かったのでは。
D3ujCy-UIAEaB3k
キングがサイタマと仲良くなる場面が好きなので、実際動いてるところを見れて感慨深い。
しかしガロウ編どこまでやるんだろうな。ベースであろう村田版だとまだ終わってない・・・
ただ1期の部分以上に、ヒーロー協会面々の見せ場が多い話になっているので楽しみです。

気になってた今期アニメ1つ「異世界かるてっと」が配信されてた。
てっきり5分アニメかと思ったら15分なのね。これは今後も期待。

カズマ達が他のキャラを食う勢いだし、実質このすば3期だこれ。
久々にはっちゃけるアクアが見れるのは喜ばしい。そしてEDにずらっと並ぶキャストが豪華。
りえりーとかメインで兼役があるし忙しそうだ。

PSNのID変更が出来るようになったとの事で、しかも初回は無料。
今はeruaruにしてるけどeruaru22にしたいんだよなぁと思いつつ、
体験版DL用の北米アカを22の方にしてしまっているので、
変更するとなると面倒そうだ。しゃーないので、もうこのままで・・・

まぼろしお蝶

平田屋敷の攻略に本腰を入れ、まぼろしお蝶というボスに挑戦。
最初忍殺1回で終わるHPで楽勝だなと思ったら、まぁそんな事はないよね・・・(笑SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190410163030
まぼろしお蝶は2戦目からの幻術による雑魚召喚が鬱陶しかった。
種鳴らしというアイテムで呼び出した幻はまとめて消せるけど、
何回かボコられてるうちに使い果たしてしまい、結局幻術使わせる前に粘着して、
近接攻撃を誘いガンガン弾いていって体幹ゲージを削りつつの速攻勝負でした。

続きを読む

タワシは流しへ

目標達成だぜ!
Screenshot_2019-04-09-15-17-39
颯はキャラとして気に入ったので良かった良かった・・・
あとクールタイプなので、これで全属性のスタラン15が1人ずつ確保できた。
序盤からお題が高難度で、これは終盤ヤバいんじゃと思ったら、
結局は不具合だったわけだが、おかげで補填のスタドリ100貰えたのはラッキーでしたね。

Screenshot_2019-04-08-18-51-44
公演も全部クリアしたが今回は岩手が一番難しめな印象だった。次点で群馬と高知かな。
ライブパレードはやる度に成長を実感できるのでイベで一番好きですのう。

落ち谷で落ちた

鬼刑部ちゃんは可愛いものだった!というわけで順調に死んでる。
死にまくってるとNPCがかかる時がある竜咳はアイテムで治せるし、
咳が出てもイベント進行が止まる程度っぽいので、そこまで気にする必要は無さげかな?
SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190408025616
レベルが無いので適正ルートがわからないが、とりあえず行ける範囲をウロウロして、
勝てそうなとこを進行していってる感じ。まぁどこも忍殺2回やらないといかん中ボスは、
不意打ちで1発決めても真っ向勝負でボコられがちなので、
もうちっと立ち回りを磨いていきたいところだが・・・ちなみに最新の場所な落ち谷は、
死角からの狙撃が痛いわ、散弾持ちは普通に戦っても厳しいわでこれまた死ねる。

どうもブラボとかのクセで無駄にステップしちゃいますね。
ただ弾き狙いも相手の一撃が重いと、こっちの体幹ゲージを一気に持っていかれるからなぁ。
侍大将などの中ボス倒した時の数珠を4つ集めて、
HPと体幹ゲージを1段階アップさせる事ができるが、まずその中ボスでボコられっぱなしだ。

進行上のボスだと火牛という馬鹿デカい牛を撃破。
こいつは鬼刑部みたく突進系攻撃が主体で、更に動物なので爆竹が有効と、
見た目のインパクトの割に攻撃がわかりやすかった(楽とは言ってない
SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190408072132
SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190408002141
パターンがわかりやすいとはいえ、真正面から弾き多用だと、
あっという間に体幹持っていかれて死にますね。
しかも攻撃に炎付与があるから防ぎ続けてたら徐々にHPが減ってくるし。
なので牛が走った時にケツを追っかけるようにして戦ってた。

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190408075103
中ボスらしき「うわばみ重蔵」をまだ倒せてはいないが、平田屋敷という場所も少し進めた。
炎上する屋敷での戦闘はドラマを見ているようで雰囲気あるな。

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190408075624
屋敷の庭ではNPCの野上玄斎というおっちゃんがいるのだが、
会話するなり勝手に敵の群れに突っ込んでいって、
盾持ちとうわばみ重蔵にボコられて死んでしまって吹いた。
お前はジークマイヤーか!敵位置リセットで蘇るといいな・・・

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190408104829
別の場所にも友好的なNPCはいたが、このおっちゃんは何か探しているらしい。
見た目が敵っぽいので初見で危うく斬りかかりそうになった。

左衛門の近くでは別のNPCが。
SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190408105016
SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190408105106
こっちは敵っぽいけど会話できるぞ→少し話した後に敵対化で涙目。
この忍び、蹴り技主体で動きがかっこいいが当然ながら強い。
初手は上の吹き抜けからの奇襲で忍殺を1発決められるのだが、
そこからガチンコ勝負で体感ゲージを削っていくのが辛い!何回も挑んで慣れるしかないな。

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190408103553
前回ボコられてた山内典膳は倒せました。結構やられたなぁ・・・
そして勝った時も画像左下のHP見てわかるがギリギリ。
忍殺まであと少しだったので、攻撃力と体幹ゲージ削り速度アップのアイテムを使った。

落ち谷は途中の敵忍者や毒吐いてくるトカゲがいたりで行くまでも大変だった。
SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190408215844
最初、腐れ谷とか病み村と同じようなものかと想像していたが、
発砲から逃げつつ先へ進むアスレチックエリアだったでござる。

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190408220424
音殺しを取ってみたが、落ち谷の敵は容赦なく発砲してきてくるというね。
移動時に注意マーク出てるし遠方から既にこちらを発見しているようだ。
現状ちょっと厳しいので、先に平田屋敷の方を攻略していってみるかな・・・

拙者!忍者でござるの巻

つー事でSEKIROを遊び始めた。
SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190407110842
何回か死につつも鬼刑部というボスキャラを倒したとこまで進めたが、
戦闘が比較的スピーディーで、弾きを起点とした戦闘は、
ソウルシリーズやブラボと違った緊張感や爽快感があって慣れてくると楽しいな!
それとジャンプや鉤爪といった要素のおかげで、戦闘に奥行きが増したと思う。

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190407083904
勿論、敵の攻防も相変わらずのフロムゲーらしく厳しいのだが、
ここにしては珍しく丁寧なチュートリアルがあるし(販売のアクティビジョンの意向らしい
弾きのタイミングもブラボのパリィほどシビアじゃなく、何よりガードもあるので、
様子見しながら攻撃パターンを掴む事ができる。更にヤバい攻撃なんかは警告も出るし、
回生という回数有りのその場復活もあるので、ある意味ソウルシリーズより親切設計だ。

ただレベルという概念が無く(成長要素はある)、難しいところはかなり難しいし、
弾きを使わず通常攻撃での体幹(強靭度みたいなやつ)削りからの忍殺狙いだけじゃ、
複数の雑魚相手にした時とかなんかは手厳しいし油断はできないね。

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190407101226
この山内典膳って侍大将の中々ヤバくてまだ勝ててない。
そのまま戦うと付近の雑兵の銃撃やらもあって無理なので、
先に排除してから戦ったが、それでも強いのなんの・・・

侍大将はスルーしてそのままボスへ直行もできるのだが、
4つ集めるとHPと体幹を増加させる数珠を持ってるので、
倒しておくと後々楽になりそうだし、何度も挑んで攻撃を覚えるしかないな。

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190407083102
忍殺のアクションがかっこいいし画面映えはするのだが、
ブラボの時みたくカメラが動いた時にブラーがかかるので、
動きの激しくなる場面は、スクショがブレまくっていてるのが惜しい・・・

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190407103555
爬虫類苦手のエルさん失禁

ストーリーに関しては今作はキャラクリが無く、
主人公が狼(CV浪川)という人物で固定されてる事もあってか、
明確な目的があってわかりやすいですね。舞台が日本の戦国時代ってのも取っつき易い。
てかやっぱ浪川さんの武士系キャラは良いな・・・NPCもツダケンや伊藤静と俺に良し。
SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190407012334
ここちょっとブラボのゲールマン戦を思い出した。

シュシュッと惨状

ボダラン2のDLCを再開しようかと思ったが、
秋葉原行ったついでにSEKIROを買ったので次回からこれで・・・
IMG_20190406_164751
ダクソⅢはまだ未プレイなのでフロムのゲームはブラボぶりだな。
あの辺とはまた違った難しさがあると見かけたので楽しみです。

バイオRE2で、クリア特典武器等のアンロックが500円で配信されたそうな。

『バイオハザード RE:2』報酬全解放のDLCリリース―追加モードも無限武器も利用可能!

この価格なら買ってもいいかなと思っちゃうし、良い価格設定だと思う(笑
個人的に、こういうやりこみ要素のアンロック配信ってのは、
今回みたく発売から一定期間を過ぎてからに関しては歓迎ですね。

まぁ無限ロケラン等の武器は魅力的だが、それだけでなく自身の腕試し的な面もあるし、
自分はハードコアS+クリアはそのうち頑張って挑戦してみたい。

『JUDGE EYES』におけるピエール瀧の差し替えは「もう終わった」

そういや秋葉原でジャッジアイズは新品だけでなく中古も見かけなかった。
地元の店は思いっきりボッタクリ価格で売ってますが・・・(笑
そのうち遊んでみたいので早く国内でも再発売してもらいたいな。

Yostarの新作オンライン麻雀『雀魂-じゃんたま-』発表。今春に世界同時配信

イベで発表されたYostar新作の中で、麻雀が好きってのもありこれが一番惹かれた。
ただ美少女キャラの麻雀ってだけで、果たして人気は出るのだろうか・・・
麻雀やるだけなら天鳳で十分なところあるので、何らかの付加価値が欲しいね。脱衣とか。
PCブラウザ推奨
カテゴリー
コメント履歴