昨年末から3月くらいまでやってたガンダムブレイカー2とか、
DLCに着手した朧村正とか、今年に入ってから評価が更に上がったタイトルもあるが、
数えてみたらなんだかんだ今年遊んだゲームもそこそこあったのでランキングに入れず。

今年遊んだゲーム

・Vita(大半がチェンクロVに時間を費やしてた
ソードアート・オンライン ホロウ・フラグメント
迷宮クロスブラッド インフィニティ Ultimate

・3DS
ニッキーの旅するクイズ
ファイアーエムブレムif 暗夜王国
スーパーロボット大戦BX

・Xbox360(実質Stoked等のスノボゲー専用機と化してた
デッドライジング2 オフ・ザ・レコード

・WiiU
ゼノブレイドクロス
レゴシティ・アンダーカバー
マリオカート8
バイオハザード リベレーションズUE

・PS4
ボーダーランズ ダブルデラックスコレクション
プラントvsゾンビ ガーデンウォーフェア
ニード・フォー・スピード

・PC
フラワーナイトガール

で、ランキングトップ5

5.バイオハザード リベレーションズUE

怖さは4と5の間くらいって感じでストーリーもそんなに盛り上がらなかったが、
とにかく戦闘が面白く、本編と独立したレイドモードは何度もやりたくなる楽しさがあった。
eショップのセールで買った価格を考えると十分元は取れたかな。

4.ファイアーエムブレムif 暗夜王国

攻陣&防陣とか覚醒の頃と比べ改善された部分もあるけど、
一部のスキルが極悪すぎて、やっててつまらないマップがいくつか。
あと子供関係のイベントは前作に比べ適当になったのが残念。
ボリュームはあったし面白い作品ではあったが、個人的な評価は覚醒の時より低めかなぁ。

3.ボーダーランズ ダブルデラックスコレクション

最新ゲーム機でのリマスター作品とか、興味無かった俺に関心を持たせた作品。
ゲーム自体はまだクリアしておらず1周目の途中なんですが、
今の段階でもメインストーリーやサブミッションの内容、戦闘など全てにおいて高水準。
毎日遊んでますが、何をするのも楽しくて仕方が無く、
もうちょっとプレイしていたら2位以上に入っていたと思われる。

2.ゼノブレイドクロス

グラフィックと音楽凄い!世界観凄い!サブクエの量凄い!メインストーリー物足りない!
久々にゲームで衝撃を受け夢中でプレイした作品なので、
今後の展開が何かあればいいのですが・・・確か設定資料集は先日出たんだっけ。
ちなみに2015年好きなゲームエリアランキングをやるなら、
このゲームの「夜光の森」を1位に挙げる(笑

1.レゴシティ

これはもうぶっちぎり。やってる事は従来のオープンワールドゲームと変わらないんだけど、
この作品はWiiUゲームパッドを活用したゲーム性と、ストーリーがとにかく面白く、
ゲームはやっぱ楽しいなーと思わせてくれると同時に、1本の映画を見たような充実感があった。


うーん、WiiU持ちになったからっつーのもあるが、今年は任天堂ハードばっかだ(笑
まぁ携帯機なんかはチェンクロVで手一杯な部分があったし仕方ないかな。
並行でPCでは艦これと新たに花騎士もやってましたし。

それと、まだプレイ開始から日が浅いのでランク外にしたが、
PS4のニード・フォー・スピードは、驚きという部分では同ハードのボダランより上ですね。
レースゲーとかやらない人も、1回このゲームのグラフィックは見ておいて損は無いかと。
操作面も従来のニードより更に動かしやすくなってて新規にも良いと思うのでオススメ。
まぁこっちは来年のランキングに入れるとしようかな・・・


最後にオマケで、9月からプレイし始めた花騎士で使った金額

9月:1500円
10月:18000円(11連でサクラ、スペガチャでカトレア)
11月:1000円
12月:5000円(スペガチャでオオオニバス)

ありがとうスペガチャ(自己抑制的な部分で