DOOMスレイヤー再び。というわけでEternalを開始しました。
DOOM Eternal_20200806230451
前作のDOOM(2016)もCS機で遊べるFPSとしてはテンポが速めで、
ライフやアーマーの回復も基本的に敵を倒して得る事もあり、
ひたすら戦いながら進んでいく爽快感溢れる作りになっていたが、
今作はゲームスピードが更に上がり最初から二弾ジャンプが使えるようになった事で、
前作以上にノンストップで戦えるゲームになった。

そして初っ端から出て来る敵の数も多い!早々に無数の弾がこちらに飛んでくるので、
排除と回避に専念していて息つく暇も無いくらい。
調子乗って難易度をウルトラバイオレンスでやったら早々ピンチだったので1つ下げた(笑
DOOM Eternal_20200806231105
前作からの続編ではあるが、実際やってみると別ゲーのような印象を受けますね。
でもって大まかな流れは一貫してデーモン殲滅でプレイヤーのやる事は変わらないので、
Eternalだけ遊んでも何ら問題ないと思う。まぁ前作面白かったし今ならセールで安いので、
未プレイなら遊んでもらいたい作品ではありますが。

DOOM Eternal_20200806231719
アーチバイル復活は事前に知ってたがDOOM2のアラクノトロンもいるのね。
こいつがまた手強くさっさと頭部のタレットを破壊しないと苦しめられるし、
破壊しても本体はまだ動くし周囲の雑魚からの集団攻撃も怖いわで油断できないな。

DOOM Eternal_20200806234103
続投組だと硬くて面倒だったカコデーモンがボムを食わせれば怯むようになった。
グレネード以外だとショットガンのMODでスティッキーボムでも可能だが、
前述の通り敵が多いので、そっちの処理にも使いたいしであまり乱用は出来ず。
弾の回収は落ちてる物以外にグローリーキルを当てても増加するが、
現状だとテンパり気味で不足しがちだ。メイン武器もまだ2種類しかないしね。

DOOM Eternal_20200806235950
序盤からガンガン戦闘が発生するので忙しくはあるが、間にはいつも通りの探索パートも。
今回壁登りや捕まり状態からのジャンプもあるので、それを駆使して進んでいく箇所もあり、
面倒そうだなとも少し感じたがバトル続きも疲れるので息抜きとして思えばいいかな・・・
ただ壁掴みがジャンプ中にR3なのもありミスって落ちてやり直しってのが既に何回か。

今回のシナリオは地球がデーモンに襲われて人類の60%が失われてしまったが、
3人のヘルプリーストと、カーン・メイカーと呼ばれる主導者を倒せば、
デーモンの地上進行を止められるそうでDOOMスレイヤーが動き出した形。
DOOM Eternal_20200806235439
冒頭のイベントで1人倒したところで、残り2人はメイカーに逃がされたので追う事になった。
てか前作は最後サミュエルに再び眠りにつかされたDOOMスレイヤーだったが、
今作は既に起きてる状態だったり早々に複数の敵と戦う事になるので、
続編って事を忘れかけていた。サミュエルもまた出るのかなぁ。

DOOM Eternal_20200806231324
DOOM Eternal_20200806235343
DOOMスレイヤーとしての名が知れ渡りすぎて敵側にもビビられまくりなせいか、
イベントシーンではまるでこっちが悪者かのような雰囲気になってしまっている(笑

相変わらずグローリーキルやチェーンソーはグロい。
DOOM Eternal_20200806232809
DOOM Eternal_20200806231219
DOOM Eternal_20200806232726
DOOM Eternal_20200807000336
クリーチャーの類は国内でも規制が本当緩くていいよね・・・(笑