ぼちぼち終わりかなと思ったらまだ続くようだし、
新たにサブクエも発生したりで相変わらず追加シナリオらしからぬボリューム!
2020083001391300-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
2020082923591700-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
敵との戦闘はレベル70になった辺りでだいぶ楽になってきた。
そしてノポンジャーがついに全員集結した事で必殺技の威力が目に見えて上がり、
更にエクストラチャンス(再攻撃)の発生率も上がったので、
ユニーク相手でも多少のレベル差なら封殺できる事も多くなった。
てか黄チームの気絶付与が飛行系のような転倒無効の相手でも確定で決まるのが強すぎる。

2020082923084700-8625352D7931559E8BE3042D46DE97382020082923110700-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
2020082923441600-8625352D7931559E8BE3042D46DE97382020083001503300-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
道の途中にある門を開けてもらい古代都市グランデルへ向かう事になったが、
こっちはこっちでまた美しいロケーションが多くて撮影が捗る。
どっちかというとグランデル側の景色の方がゼノブレ2っぽさがあるかも。

2020083000325600-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
イーラで見たような墓地

2020083000040900-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
2020082919374500-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
ノポンジャーのサブクエはナビがあるからどれも楽だったけど、
マップ全体に散らばるアイテム20個集めるやつは無印仕様だったら大変だっただろうな。
団員は皆個性的だが、個人的には厨二病っぽいノイノが面白くて特にお気に入り。

2020083000580300-8625352D7931559E8BE3042D46DE97382020083001372600-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
2020083002091900-8625352D7931559E8BE3042D46DE97382020083002095000-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
2020083002103100-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
ノポンジャーが全員揃った後には全員でお宝の場所へ向かうサブクエが発生するが、
「ノポンジャー笑顔の最終回」という名前だし団員クエはこれがラストのようだ。
しかしLv80のボスに現状勝てないので仕方なく一旦諦めてメインを進めつつレベル上げしてる。

そんなメインの方はやはりゲルガーは敵として戦う事になった。
彼は混血以外のハイエンターを認めないようで(だからメリアを崇拝している
テレシア化したハイエンターを元に戻す研究をしているテトとタルコを葬ろうとしてきたが、
これをメリアが静止すると今まで閉じてた目を開眼して豹変しこちらに襲い掛かってきた。
2020083003105000-8625352D7931559E8BE3042D46DE97382020083003105600-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
2020083003135300-8625352D7931559E8BE3042D46DE97382020083003141400-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
シュルク達が間に合い2人の救出は成功したが研究所の方は間に合わず爆破されてしまった。
幸いテト自身が持っていた書物もあり、今後もなんとか研究の方は続けられていけそうで、
ここでついにメリアとタルコは和解。本編だと完全に仲直りってわけではなかったので、
この辺は感慨深いものがありますね。ゲーム内では本編から1年後の話なわけだけど、
ゲーム自体は発売から10年経ってるわけだし長かった・・・(自分が遊んだのは4年前だが

2020083003145300-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
ゲルガーに関しては何か理由があるんだろうけど現状だとゲスいなとしか・・・
ただ今のままだと混血ハイエンターに拘る理由も不明だし、
今回の戦いでメリアが彼を見逃した事で生存はしているので、
次に会った時にその辺の事が語られたりするのかな。

とりあえずは一段落したので次は打倒霧乃王への準備に。
2020083005545800-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
2020082922025800-8625352D7931559E8BE3042D46DE9738
霧乃王へは高濃度のエーテル場が有効かもしれないらしく、
シュルクのモナドレックスにハイエーテル結晶を組み見む事に。
ハイエーテル結晶はノポンジャーのクエで行った場所にある馬鹿デカい結晶の事だった。
この先はまだ進めていないが、そろそろメインストーリーも終盤かな?